docomoがICEアップデート対象18機種を発表 提供は7月以降

Android-2.4-Ice-Cream-Sandwich
Android-2.4-Ice-Cream-Sandwich / abulhussain

docomoが発売中のAndroid端末についてAndroid4.0(ICS)にアップデートを行う予定を発表しました。アップデータが行われるのは下記の18端末。

【docomo with series】

  • REGZA Phone T-01D
  • AQUOS PHONE SH-01D
  • LUMIX Phone P-02D
  • PRADA phone by LG L-02D
  • MEDIAS ES N-05D
  • Xperia acro HD SO-03D

【docomo NEXT series】

  • GALAXY S II SC-02C
  • GALAXY S II LTE SC-03D
  • Optimus LTE L-01D
  • ARROWS X LTE F-05D
  • MEDIAS LTE N-04D
  • Xperia NX SO-02D
  • P-04D
  • AQUOS PHONE SH-06D/SH-06D NERV

【ドコモ タブレット】

  • GALAXY Tab 10.1 LTE SC-01D
  • ARROWS Tab LTE F-01D
  • GALAXY Tab 7.0 Plus SC-02D
  • MEDIAS TAB N-06D

いずれも7月以降を予定しているとのことです。

これ以外にも、下記の7端末はアップデートを検討中とのこと。

  • Disney Mobile on docomo F-08D
  • Disney Mobile on docomo P-05D
  • F-12C
  • Xperia PLAY SO-01D
  • Xperia ray SO-03C
  • Xperia acro SO-02C
  • Xperia arc SO-01C

検討中端末の中でacroは日本向け機種なので仕方がないとして、PLAY、ray、arcは昨年11月の時点でソニエリがアップデートを提供すると公表しています。この3機種はグローバル機種なので検討するまでもなくdocomoでもアップデートが可能だと思うですが、なにかしらの調整が必要ということなんでしょうか。あるいは買い替え促進のためにあえてアップデートを見送るとか?過去に発売したすべての端末をアップデートし続けろとは言いませんが、やっぱり現役で販売中の端末はアップデートして欲しいかなぁっと思います。

それにしても、Android端末を販売するというのはキャリア(とメーカ)にとっては販売後もアップデート開発の手間がかかるという点ではガラケーとは比べ物にならないくらいの負担になってるんでしょうね。この点は1社独占のiPhoneが構造的に優れていますね。

(via docomo)

back to top