ブログの写真をPicasaに変更してみた

Flickr上でオンライン編集ができるPicnicが4月に終了するというアナウンスがあってからしばらく立ちますが、いまだにその後どうするのか(別の編集ソフトが使えるようになるのか、オンライン編集が不可になるのか)の発表がありません。Flickr自体が終了することはないと思いますが、なんとなくもやもやした気分になってきたので、昨日からブログの写真をFlickrからPicasaへ変更してみました。こちらならpicnic同等機能(っていうかpicnicそのものだけど)が使えるし、Google+と共有できるし、Android端末で写真とったら勝手にアップロードしてくれるし。

ただ、picasaは写真を選択→リンクを取得→ブログに貼付けという流れがFlickrほどよくありません。なので、Wordpress用のプラグイン、「Picasa Express x2」を導入してみました。

picasa2.jpg

プラグインをインストールして設定(大した設定はないです。リンクを貼るかとかその程度)するとWordpressの投稿画面上にpicasaのボタンが現れます。

ボタンを押すとアルバムの一覧が表示されるので、その中から挿入したい写真を探します。誰のアルバムを表示するからは、この画面の左上で直接してできるほか、プラグインの設定画面で予め指定しておくこともできます。普通は自分を指定しておけばいいですね。なお、ユーザー名はPicasaのプロファイルを表示したときのURL、私の場合だと
「https://plus.google.com/103931775412186526091/posts」ですが、これの数字部分です(この数字はGoogle+と同じものです)。

挿入される画像サイズはWordpressのメディア設定で指定したサムネイルのサイズとなるので、あらかじめ設定しておく必要があります。

そんなわけで、Picasaの画像を挿入しやすくなりましたが、ますますGoogle依存度が上がってしまうのが心配です……。もしかしたら、またFlickrに戻すかも。それにしても、Flickrがもう少しヤル気を出してくれるとうれしいんだけどなぁ。

back to top