自炊したPDFの余白を一括で修正できるPDF Scissors

pdfscissors

本を裁断して自炊(PDF化)していると、たまにページの幅が実際以上に広く読み取られてしまうようなことがあります。例えば下記のような状態。

pdf1

PC上で見ている分にはまだ気にならないのですが、これをKindleやTabletで見ていると、1画面に余白を含めて最大表示してくれるので、ページによって文字サイズが大きくなったり小さくなったりして非常に見づらいことになってしまいます。

ScanSnapで取り込むときに気がつけば都度再取り込みをしているのですが、あとで気がついたりすると原本は破棄してしまっていたりしてショックが大きいです。そういう場合にはAcrobatなどでちまちまと修正していたのですが、そんな修正にいいアプリがありました。

pdf2

PDF ScissorsというJavaアプリですが、簡単にいうとPDFの各ページを全て重ねて表示し、不要な部分(余白とか)をトリミングすることが出来るというものです。本来はPDFから不要な余白を削除しKindleなどのリーダーで読みやすくするためのものですが、今回のような取り込みミスの修正にも使えます。Sony Readerにある余白調整機能(こちらの記事参照)を独立させたような感じですね。

pdf3

使い方は簡単で、アプリを立ち上げて(Javaアプリでインストール不要)PDFを選ぶと、上のように各ページを重ねて表示してくれます。中心部分の黒くごちゃごちゃしたところが本文のあるところですね。

あとは必要な部分を選択してメニューから「Crop & Save」を選べば不要な部分を切り落としたPDFが出来上がります。なお、選択範囲にページのサイズが満たない場合、余白を追加して全ページ同じサイズにしてくれます。

pdf5

最初の取り込みミスを修正したものがこれ。ページサイズが揃っているのがわかると思います。

いままでチマチマ修正していたのはなんだったんだろうと思えるほど快適に修正できるようになりました。もっと早く調べればよかったなぁー。

back to top