LEDタイプのハロゲン電球を買ってみた

IMGP0178.JPG

部屋の電球が切れたので、せっかくなのでLED電球に交換してみました。部屋で使用しているのは口金がE11というサイズのハロゲン電球で、ちょっと前は全然種類がなかったのですが、最近はどれを選んでいいのかわからないぐらい増えてますね。

今回購入したのはPanasonic EVERLEDS LED電球 LDR4LME11。電球色タイプのものです。写真では右上に写っているやつ。

Amazonのレビューにも書かれていますが、40W相当なのですが、それよりも随分暗く感じます。照射角も狭いです。というか、照射角が狭いので暗く感じるという感じでしょうか。一般照明として使うには苦しいかも……。私の場合は早朝PCのに向かっているときに手元を照らせればOKなのであまり不便はありませんが、この手のLED電球を買われる方は気をつけたほうがいいかもしれません。唯一の救いは照らされている部分の電球色の色味が好みだったという点。一口に電球色といっても電球によって雰囲気が全然違うので、こればっかりは実物を見てみないとわからないですね。

back to top