IIJがイオンSIMに対抗できる低額な定額通信サービスを開始

iijmo

docomoの回線を使用した低価格な通信サービスというと、最近ではまっさきに日本通信(b-mobile)、とくにイオン限定のいわゆるイオンSIM(月額980円)を思い浮かべますが、そんな低価格サービスにIIJが参戦します。こちらもdocomoのMVNOです。

新しく始まるのはIIJmio 高速モバイル/Dサービス。ミニマムスタート128プランでは、月額945円(税込)で128Kbps通信が可能です。イオンSIMが980円で100Kbpsなのでちょっとだけお得感があります。しかも、100MBで525円のクーポンを購入すると、購入した容量分だけLTE(Xi)の高速通信(下り最大75Mbps、上り最大上り最大25Mbps)が可能です。

もう一つのプランがファミリーシェア1GBプラン。こちは月額2,940円ですが、毎月1GB分のクーポンが付属します。単純に1GB分のクーポンを購入すると5250円になるので、それだけでもお得。しかも、SIMが3枚ついてきてクーポンを共有することが可能です。複数の端末を持っている人でもいちいちSIMの差し替えをする必要がないということですね。1GB程度だと家族で共有するのは喧嘩の元になりそうな気がするけど……。

いずれのプランもSIMは通常サイズとmicroSIMを選択可能とのこと。残念ながらデータ通信のみで音声通話プランはありません。サービス開始は2月27日(月) 13:00となっています。

また、サービス開始記念として、「TwitterでつぶやいてLTEを当てよう!」を実施中です。

タグ: , , , ,

back to top