Desire SにICSなカスタムROMを焼いてChromeを試してみた

IMGP9895.JPG

先日公開になったAndroid版のChromeブラウザ。ICSが必要ということでインストールできずにいたのですが、Desire SにICSなカスタムROMを導入してインストールしてみました。導入したカスタムROMはCyanogenMod 9 Alpha for HTC Desire S。カメラも(完全ではありませんが)動作するようになり、普段使いしても問題なさそうなレベルに仕上がってきています。

で、肝心Chromeですが、かなりいいですね。レンダリングの速度やサイトの再現性などは最近のブラウザなら似たりよったりだと思いますが、PCのChromeブラウザとブックマークが共有できるというだけでも使い勝手がいいです。

タブの切替もスムーズで気持ちがいいです。

そして非常に便利だと感じたのはPCのChromeで開いているタブと同期する機能。ブックマークではなく、現在開いているタブを同期できるので、長いURLをPCで打ち込んで表示させ、それをAndroid側のChromeで開くとか、PCで読んでいた長文サイトをそのままAndroidで開いて続きを読むとか、便利な使い方が可能です。

ただ、現状では同期のタイミングがリアルタイムではなく、実質的には上記のような使い方は難しそうです。同期のタイミングに規則性があるのかどうかも不明でした。これは多分、Android側ではなくPC側のChromeの問題のような気がしますが、リアルタイムに同期できるようになる、もしくは任意タイミングでの同期が可能になるのを期待したいです。

タグ: , , , ,

back to top