竹の筐体をもつスマートフォン ADzero

screen-shot-2012-02-01-at-15.55.13-1328111842

iPhone用にも木製のケースというのは出まわっており、それほど珍しくもなくなってきていますが、このADzeroというスマートフォンはちょっと違います。木製のケースを被せているわけではなく、筐体そのものが竹で作られています。

もともとは Middlesex Universityの学生がデザインしたもので、そのコンセプトデザインが注目され実際にデバイスが作られたとのことです。

engadgetの別記事によると、OSはAndroidでICSが乗るようです。2012年末〜2013年頭に中国、英国で発売予定とのこと。

adzerobamboodsc01049mat600

カメラ周りに配置したLEDフラッシュはXperiaからアイデアを受けたようです。背面もすっきりしていてなかなかいいですね。ただ、バッテリー交換はできないっぽいのが気になります。製品化されるときは変わるのかな?

RAZRのようなケブラー繊維を使った筐体もカッコいいですが、こういう自然素材を使ったものもいいですね。できれば、既存のスマートフォンに対して交換できるような木製筐体を開発して欲しいところです。

[via engadget]

タグ: , ,

back to top