スマートフォン関連で誰が誰を訴えているのかを示したインフォグラフ

vzw-patent-info-1

phandroidに面白そうなインフォグラフが掲載されていました。元ネタはPC MAGの記事ですが、スマートフォンの特許関連で誰が誰を訴えているのかを矢印で表した相関図です。

これを見ても決してわかりやすいとはいえませんが、なんとなくAppleが中心にいるような雰囲気は伝わります(絵の書き方次第ではあるんですけどね)。

意外なことに、RIMはあちこちから訴えられてるわりに自身からは主だった訴えはしていないみたいです。これはHTC、Samsungといったメーカも同様。逆にLGは刺々しいですね(よく見たらLGではないですね)。もちろん、訴えるのはけしからんと言っているわけではありません。

リンク先には各社が保有しているおおよその特許数も載っているので、あわせてみると面白いかもしれません。

[via Phandorid]

タグ: , ,

back to top