オンライン写真編集サービス Picnikがサービス終了

Flickrのオンライン写真編集機能としても使われているPicknikが閉鎖されるとのことです。Flickrから使えなくなるというだけではなくサービス自体が停止します。

2010年にPicnikはGoogleに買収されていましたが、その後もYahoo傘下であるFlickrの標準フォトエディタ(というより他に選択肢がない)として利用可能ではありました。ただ、この間、Google側ではほぼ同等の機能を持つ(というかPicnikを吸収した)クリエイティブキットをGoogle+に実装しています。今後はこちらにリソースを振り分けるために競合するpicnikを閉鎖するということみたいですね。

閉鎖は4月19日とのことですが、これまでにFlickr側があらたな編集機能を自前で用意するのか、他のサービスと提携するのか気になるところです。私はブログの写真をすべてFlickrにアップして使っているのですが、その他の写真(旅行やイベントなど)はPicasaにも保存しています。いっそのことFlickrをやめてPicasa1本にしてしまったほうがいいのかも。

ということで、これの投稿の写真はPicasaにアップしたもの。アップロード→リンクの取得という流れはFlickrのほうが楽な気がしますが、これは慣れなのかなぁ?

タグ: , , , ,

back to top