HTCのWindows Phone端末 HD7が技適を通過

hd7

Blog of Mobile!!~最新ケータイ情報~経由でしりました。HTCのWindows Phone端末 HTC HD7が技適を通過しています。認証を受けたネットワーク帯は2100MHzのみなので、Softbank向けの可能性が高いですね(docomoなら800MHzや1700MHzも認証を受けるはず)。

HD7はWindows Phoneの中では大きい4.3型液晶(ただし、解像度はWindows Phoneの規格で決められているため他の端末と同じ800×480)を備えた端末ですが、昨年10月のWindows Phone 7リリース時に発売された第一世代の端末です。同じHTCでもWindowsPhone7.5(Mango)リリース後に発売された第二世代の端末、4.7型液晶のTITANや3.8型のReaderがあるにもかかわらず、なぜいまになってHD7なんでしょうかね?HTCの在庫分をsoftbankが安く引き受けたっていうあたりでしょうか。

なお、HD7のSIMフリー機は海外では2万円台で購入可能となっています。もしsoftbankが定価5万とかで出してきたら……ただのボッタクリですね。softbankは過去にもDesire HDやStreakでボッタクリ価格を実践しているので十分有り得そうなのが残念です。

なんにしろ、softbankからの発売が決まったわけではないので、正式発表があるまで待つしかありませんけどね、

タグ: , , ,

back to top