docomoがXi対応iPhone、iPadの販売でAppleと合意

hero_01

docomoが来年、iPhone、iPadを発売することでAppleと合意したと日経ビジネスが報じています。

NTTドコモは米アップルの人気スマートフォン「iPhone」とタブレット端末「iPad」の次世代機を日本国内で販売することで、アップルと基本合意した。ドコモはこの合意に基づき、まず来年夏に高速通信規格「LTE」に対応したiPadを日本市場に投入し、秋までにLTE対応のiPhoneを発売する見通しだ。

ドコモ、来年夏にiPhone参入 次世代高速通信規格「LTE」に対応

iPhone、iPadともにLTE(docomoのXi)に対応したものを投入とのこと。次期iPad(iPad3)はLTE対応で夏に発売される、という噂はまえからありましたが、それに合致する内容です。っていうか、Appleの発表まえにLTE対応版のiPhone、iPadが発売されるということを示す内容になっていますが、大丈夫なのかな?auの時もそうでしたが、iPhone絡みのニュースはスクープ合戦になってしまっていて、多少、情報の精度が悪くても出しちゃえ!という感じを受けるのが気になります。

で、今回のニュースが本当だとすると、Appleの条件には通信料金についての条件も含まれていると思います。なので、来夏にはXiの料金引き下げがあるかもしれません。iPhoneはとくにいらないけど、料金引き下げはうれしいなぁ、もっとも、iPhoneの料金プランについてのみ、ってことになるかもしれないけど……。

タグ:

back to top