SIMカード組み込みのNFC規格標準化を世界の大手キャリア45社が支持表明

IMGP9427.JPG

You knew that NFC hardware can be embedded into SIM cards, right? Right? Regardless of whether you’ve been paying attention, the practice is about to become a whole lot more common, as 45 of the world’s largest mobile operators have extended their support for the GSM Association’s standard.

SIM-based NFC gains global support from 45 mobile carriers, all huddled around GSMA’s standard

去年末あたりに日本でもsoftbankらによって実証実験が行われていたNFC機能を埋め込んだSIMカードですが、GSMアソシエーションによる標準化に世界中の大手キャリアー45社が支持を表明したとのことです。

NFCというのは日本ではおなじみのおサイフ機能などにも使われているFelicaと同様(っていうか広義にはFelicaも含まれているはず)の近接通信技術のことです。端末ではなくSIMカードに機能を持たせることで、どんな端末でも利用できるようになる、っという感じで普及を狙っているようです(残念ながら方式が違うので、SIMにNFCが載っても日本国内でおサイフ機能が使えるようになるわけではありません)。45社の中には日本のSoftbankも入っています。

米SprintのNexus Sでは、NFCを用いているGoogle Walletが既に利用可能となっていますが、Sprintは45社には入っていません。また、この分野では他にもPaypalやらAppleやらが参入してくるようなので、今後しばらくはにぎやかになりそうです(利便性はともかくとして)。

日本国内ではFelica陣営が強すぎるのでNFCが普及するとは思えないのですが、いまのうちに方針転換、あるいはFelicaとNFCが共存できる仕組みを考えておかないと、再び世界から孤立する危険性もありそうです。

タグ: ,

back to top