11月23日はペーパーレスデー

paperlessday

アブダビ環境庁が中心となって行っているペーパーレスデーというのがあるようです。2008年から始まったようですが、今年は11月23日に開催されます。この日一日、できるだけ紙を使わないようにし、紙の生産時に発生する二酸化炭素の削減、紙や紙を使用することに対しての意識の向上を計りましょうという内容です。

もともと、教育機関や企業など紙を大量消費している組織・団体向けの啓蒙活動のようですが、個人でできることとして、下記の10項目が挙げられています。

  1. Don’t buy the newspaper… Read it ONLINE!(新聞は買わずにオンラインで読みましょう)
  2. Remember tissues are also made from paper!(ティッシュも紙だということを忘れないで)
  3. Think before you print something.(何かを印刷する前に考えて)
  4. Use both sides of the sheet of paper(両面印刷を使いましょう)
  5. Follow the 3 R’s; Reduce, Reuse and Recycle(リデュース、リユース、リサイクルの3Rに従って)
  6. Buy FSC certified paper or Paper that comes from Sustainable forests.(FSC認証された紙かサスティナブル森林から作られた紙を買いましょう)
  7. Use the Fit to Page feature in Microsoft Excel.(エクセルの「用紙にあわせる」を使いましょう)
  8. Send Faxes Electronically(電子FAXで送りましょう)
  9. Switch to Recycled Paper!(再生紙に切り替えよう)
  10. Any kind of awareness can go a long way in the long run. Tell your friends and family
    the importance of reducing paper use.(友人や家族に紙の使用量削減の大切さを伝えましょう)

「絶対に紙を使うな」ということではなく、「正しく使いましょう」という内容なのが好感をもてます。

電子ペーパーや電子書籍も普及しつつありますが、日本ではまだまだこれからという状況。この機会にペーパーレスについて考えてみるのもいいかもしれませんね。

タグ:

back to top