NoteSlateのその後 まだ諦めてはいないらしい

noteslate_20111106

Boogie Board Ripの仕様がちょっと残念だったので、心の片隅で期待を持ち続けているNoteSlateの話題を一つ。話題と言っても、あいかわらず進捗はなさげですけど。

Facebook上での質問に答える形でNoteSlateの中の人が久しぶりに発言していました。

We know, what you mean. It`s our failure, to treat the community here. We are not able to do that other way right now. We can just promise, for sure, we will update the web, when we will be ready and start the new round.
Just a note, the project, how it went through this year, was completely something different that we expected.
We will need your help soon, the project is much more complicated. Anyway, we have many great news to talk about with all of you, the progress we made. We definitely want to asap. Thanks for patience. btw. everything started in January 2011 …

久しぶりと言っても、Facebookでは1~2週間に1度くらいの割合でコメントを残しています。基本的に「忙しい」しか言わないのですが、今回はちょっとだけ(本当にちょっとだけ……)踏み込んだ内容です。

コミュニケーションの失敗を認めた上で、新しいラウンドが始まる際に「WEBサイトを更新する」と約束しているのですが、そんなの約束しないでもちゃんとやってくださいという気がしてしまいます。

また、何かしらの進捗はあったようで、できるだけ早く伝えたいなんてことも言っています。確か2週間くらい前のコメントでは「年内にプロトタイプを見せて、来年早々に発売できればなぁ……」みたいなことを書いていたので、その辺の進捗があったのかもしれません。

そんなわけで、発売予定は、2011年6月 → 9月 → 秋 と来て、結局来年に持ち越しのようです。 

タグ: ,

back to top