月額300円のATOK Passport発表 Win、Mac、Androidを問わず10端末までインストール可能

atok

 株式会社ジャストシステムは、Windows、Mac、Android向けの最新の日本語入力システム「ATOK」を、月額300円(税込)ですべて利用できるサービス「ATOK Passport」を、11月8日(火)より開始します。全部で10台までインストール可能です。
 これまで、WindowsとMac向けに、それぞれ月額300円(税込)で提供していた「ATOK定額制サービス」の内容を拡充し、この度、新たに「ATOK Passport」として提供します

Windows、Mac、Android向けの最新「ATOK」を
月額300円で、すべて使える
「ATOK Passport(エイトック パスポート)」を、11月8日(火)より提供

月額300円で10端末にインストールして使用することができる「ATOK Passport」が発表されました。

ATOKはこれまでもWin版、Mac版それぞれに月額300円で使用できる「定額サービス」がありましたが、「ATOK Passport」ではWindows、Mac、Androidのマルチプラットフォームになり、OSを問わず10端末までインストールすることが可能になっています。

契約は定額サービス同様に月単位での更新です。年間3,600円ということを考えるとお得な気もしますが、購入はクレジットカードのみで解約するまで自動更新という仕様なので気にする人には気になるかも。

私の場合はPCではAtokを使っていないし、Android版はすでに購入済みなので必要はないかなぁっと思っているのですが、10端末までインストール可能なら使ってみてもいいかなと思いますね。

タグ: ,

back to top