2011.10.18

ドコモの新しい料金プラン タイプXiとXiカケホーダイ

docomo_2

ドコモの冬春モデルの発表にあわせて、あたらしい料金プランも発表になっています。

まずはXi対応の通話プラン、タイプXi。縛りのない「タイプXi」は月1560円。2年縛りの「タイプXiにねん」では月780円。これにドコモ回線への通話が定額700円で24時間無料になるXiカケ・ホーダイというオプションも登場しました。

また、従来のFOMA契約では、デザリングした場合の上限が10,395円でしたが、これを8,190円に引き下げることも発表されています。

値下げされることは素直にうれしいのですが、最近の料金プランは複雑すぎて、すでに付いていけなくなりつつあります。ひとりでも割、ファミ割、パケホーダイ、パケホーダイダブル、ダブル2、フラット、シンプル、月々サポート、ISP割、キッズ割……。~した場合の上限はこれで、それ以外はこれ。~は対象外。こんなの全部頭に入るわけがない。もちろんこれらを全部で諳んじて、それぞれのメリットデメリットを把握している人もいるのでしょうけど……。

iモードだとかdメニューだとか、余計なサービスはいらないので通話とSMSだけっていうシンプルなプランは出ないかなぁ。無料通話もパケット通信もいらないや。通信はWiFi経由だし。SMSが使えればメールも困らないし。こんな人は少数派なのかも知れないけど、きっと需要はあるはず。せっかく「らくらくホン」があるのだから、それにあわせた「らくらくプラン」っていうのがあってもいいと思うのですよ。

タグ:

back to top