2011.10.14

解約済みのiPhone4はiOS5にアップデートできないという噂

P1520830

世間ではiPhone4Sで大賑わいですが、既存のiPhone4をiOS5にアップデートして様子を見ようという人も多いはず。そんな中、Gigazineに何やら物騒な記事が載っていました。

まとめると、解約済みでSIMカードのないiPhone(確認した限りではiPhone3GSとiPhone 4)を「iOS 5」にアップグレードすることはできない、ということです。機能しなくなったiPhoneを救うためにはSIMカードが必要になり、主に以下の3つの方法で入手できます。

その1:ソフトバンクモバイルにお金を払って再度回線契約を行う
その2:周囲の誰かからSIMカードを借りる
その3:ネットオークションで売られているSIMカードを購入する

解約したiPhoneにiOS 5をインストールしようとすると使用不能に、復元も不可

かな~り大袈裟に書かれていますが、解約済みのiPhone4はアップデートできない、というわけではありません。私のiPhone4は解約済みのsoftbank版ですが、ちゃんとアップデートできてますし。

ポイントはSIMの有無なのですが、解約済みのSIMでも問題はない、ということのようです。私のiPhone4も解約済みのsoftbank SIMを挿しっぱなしの状態でした。softbank以外のSIMを挿していた場合にどうかはわかりませんが、気にはなりますね。おそらくsoftbankのSIMであれば3GSなどのSIMでも問題はないと思います(そのままだとiPhone4には入らないのでぶった切るなりの加工が必要だけれども)。

そんなわけで、Gigazineの記事を見て、「解約済みだから様子を見よう……」と思った人がいるのかどうかは定かではありませんが、解約済みでもSIMがある場合は問題ないのでアップデートしちゃいましょう。

タグ:

back to top