Kindle Fire発表 従来型のKindleも新機種投入

amazon-fire-touch-kindle-family

事前の噂どおり、AmazonのAndroidタブレット Kindle Fireが発表されました。さらに、第4世代となるE-Ink版のKindleも2機種が発表になっています。

Dear Customers,

There are two types of companies: those that work hard to charge customers more, and those that work hard to charge customers less. Both approaches can work. We are firmly in the second camp.

We are excited to announce four new products: the all-new Kindle for only $79, two new touch Kindles – Kindle Touch and Kindle Touch 3G – for $99 and $149, and a new class of Kindle – Kindle Fire – a beautiful full color Kindle for movies, TV shows, music, books, magazines, apps, games, web browsing and more, for only $199.

Amazon.com

まずKindle Fireですが、engadgetに仕様要約が載っていたので引用すると、

  • 7インチ1024 x 600 IPS液晶 (約169ppi。iPadの約131ppiよりは高精細)。ゴリラガラスパネルのマルチタッチスクリーン。
  • 190 x 120 x 11.4mm、413g。
  • デュアルコアプロセッサ。
  • 内蔵8GB ストレージ。映画や音楽、書籍などすべてのアマゾンコンテンツについては、無料のクラウドストレージが利用可能。
  • 802.11b/g/n WiFi。利用にPC接続は不要。
  • 3.5mm音声出力、本体にステレオスピーカー。
  • バッテリー駆動時間は読書8時間、無線なし動画再生で7.5時間。
  • 対応フォーマットは書籍・文書が Kindle (AZW), TXT, PDF, プロテクトなしMOBI, PRC, Audible (Audible Enhanced (AA, AAX)), DOC, DOCX。画像が JPEG, GIF, PNG, BMP。音声・動画はDRMなし AAC, MP3, MIDI, OGG, WAV, MP4, VP8.

という感じ。価格は大方の予想が見事に外れて$199です。11月15日発売ですが、残念ながら米国外への発送はしてくれません。対応サービスがほぼ米国限定なので仕方がないですが、格安Androidタブレットとしてみた場合、転送業者を使って入手しても、まだ安いと感じられる価格です。ただ、スペックには、「本体1年保障。米国の顧客は2年の延長保障が利用可能」となっているので、米国外への発送にも対応する可能性はあります。

そして、第4世代Kindle。ハードキーボードがなくなりすっきりしたデザインになりました。3GはなくなりWiFiモデルのみ。米国では$79の広告付きモデルがありますが、日本への発送は$109の広告なしモデルのみです。本日から発売開始しています。

次にタッチパネルを採用したKindle touch。B&NのNook touchに対抗するデバイスです。Nook同様E-Inkかつタッチパネルという仕様です。こちらは3Gモデルもあり、3G、WiFiでそれぞれ広告あり、なしの計4パターンあります。価格はWiFiモデルの広告あり、なしがそれぞれ$99、$139。3Gモデルの広告あり、なしがそれぞれ$149、$189となっています。11月21日発売開始。いまのところ発送はKindle Fire同様にUS Onlyとなっていますが、こちらにも「本体1年保障。米国の顧客は2年の延長保障が利用可能」の記述があります。全世界対応の3Gを搭載しているのを考えると、やはり米国外への発送にも対応すると思います。

また、第4世代Kindleの発表にあわせて、従来のキーボード付きKindle(第3世代Kindle)はKindle Keyboardと改名されました。DXはそのままkindle DXのようです。

正直、かなり飛ばしてきた印象です。米消費者団体の評価でNook touchに逆転されていましたが、十分巻き返しを狙えそうですね。B&Nもだまって指をくわえているとは思えないので、来月発売という噂のNook Color2の仕様・価格が楽しみです。

タグ: , , ,

back to top