Sense3.5搭載機にはDropboxの追加容量3GBが無料提供されるらしい

new-htc-5gb-dropbox-allowance-0

HTCはメモアプリでEvernoteと提携していましたが、今度はDropboxとも手を組むようです。

Microsoft has Skydrive, Apple has iCloud, and now HTC has Dropbox following a new partnership between the phone maker and popular cloud storage service.

HTC has confirmed to Pocket-lint that users of its latest Android handsets, like the HTC Rhyme, will get a bonus 3GB of storage in addition to the 2GB of free storage offered by Dropbox if they connect to the platform with the new phone – launching in October.

New HTC users to get 5GB free Dropbox service

Pocket-lintの記事によると、HTCは、10月以降、HTC Rhymeのような最新Android端末のユーザに対してDropboxの3GBの追加容量を無償提供するとのことです。通常、Dropboxの無料容量は2GBですが、(対象の)HTC端末のユーザはトータルで5GBの容量を使えるようになります。

HTC Rhyme限定というわけではなく、これから出るすべてのSense3.5搭載端末が対象になるようですが、現時点ではHTC Rhymeしか発表されていません。また、既存の古いSenseを使っている端末がアップデートでSense3.5になった場合に対しても対象になるかは明言されていません。

screenshot_4screenshot_6

テキスト系については従来どおりEvernoteとの連携になるんじゃないかと思うので、そうなるとDropboxへの保存は写真がメインになるのでしょうかね? Sense3.5に更新したDesire Sを見てみたら、カメラの設定に「自動アップロード」というのが追加されていましたが、これがSense3.5から追加になった項目なのかは不明です(少なくともSense3.0のFlyerにはありませんでした)。アップロード先はFacebookとFlickrしか選択肢がありませんが、ここにDropboxも加わるのではないかと思います。

ただ、写真の自動アップロードに関してはGoogle+ユーザならインスタントアップロードで自動的にPicasaにアップロードされるので、Dropboxの恩恵はさほど受けない気がします。写真以外の部分でどの程度自動的にアップロードが可能になるのか気になるところです。

タグ: , ,

back to top