MBW-200をXperia miniで使ってみる

IMGP8870.JPG

早速使い始めているMBW-200、なかなか良い感じです。相方はXperia mini。同じSonyEricsson製ですが、残念ながらそのままでは使えません。他の機種同様にソフトを導入する必要があります。

使うのは、OpenWatachというアプリ。マーケットからインストールできます。

openwatch1openwatch3

まず、事前にAndroidとMBW-200をペアリングしておきます。次に、OpenWatchの設定で、「Setting > Device」からMBW-200を選択します。ほかにもMBW-100、150、Prada Linkなどにも対応しているようです。

また、日本語表示のためには、「Settings > Display > Use system font」をチェックし、「Settings > Calls > 2 line Caller ID」のチェックを外して1列表示にしておきます。

あとは、通知対象を好みで選ぶだけですが、Gmailなどを通知対象にしておくと頻繁に振動して鬱陶しいので、私はCallとSMSだけにしています。

SMSの通知は、送信者と共に本文も表示可能です。ただ、MBW-200側からメッセージを再確認することは出来ないようです。このあたりは、後継(と言っていいのかはわかりませんが)のLiveViewの方が進化していますね。

あと、MBW-200は右上のボタンを押すことでAndroidと日付と時間をデジタル表示で確認できるのですが、この時間はアナログの時計とは同期していません。アナログ時計は手動で時刻あわせをする必要があります。ここはせめて自動で合うようにして欲しかった……。

タグ: , , ,

back to top