GP02がやってきた

IMGP8619.JPG

私の世代でGP02というと、「ソロモンよ!私は帰ってきた!」っでお馴染みのアナベル・ガトーが搭乗するガンダム試作2号機 RX-78GP02A サイサリスを思い浮かべる人が多いんじゃないかと思います。サイサリスの名前を知らない人でも試作1号機RX-78GP01-Fb フルバーニアン(フルバーニアン・ゼフィランサス)や試作3号機 RX-78GP03 デンドロビウムの名前は聞いたことがあるんじゃないかと。そしてyoutubeにこの台詞のシーンがアップされていたので、動画を貼っておきます。

いつ見ても熱いねぇ。

まぁ、そんなソロモンの悪夢ことアナベル・ガトー(ソロモンの亡霊はララァ・スンなので混同注意)のことは割りとどうでもよく、ここでのGP02は紛れもなく、イーモバイルのWiFiルータのことです。

発売直後から品薄ということでネットでの販売は休止していますが、店頭在庫は潤沢にあるようで、いまのところ売り切れという表示は見たことがありません。品薄をアピールして購買を煽っているだけではなかなぁ……っと勘ぐっていますがどうなんですかね?8月中旬以降にネットでの販売も再開するとのことなので、そろそろ再開されるのかも。

対応エリア内での下り最大速度は42Mbpsということになっていますが、実際には10M前後出ればいいほうのようです。これでも従来のWiFiルータに比べれば倍近い速度ということになります。「最大○○M」って表示ほど当てにならないものはない、という良い見本ですね。そろそろ理論値ではなく実効値ベースでの表示をして欲しいものです。

今回はUQWiMAXにするかイーモバイルのGP02にするかで最後まで悩んだのですが、対応エリアの広さと建物内での繋がりやすさを考慮してイーモバイルにしました。もちろんGP02という型名に惹かれたのもあります。

イーモバイルの月額はキャンペーン適用で3,880円とUQWiMAXと同額になっていますが、2年後には通常価格の5,580円に戻ります。ただ、2年後には別のサービスも登場しているだろうし、そのときに考えればいいかなっと割り切ってみました。

IMGP8645.JPG

とりあえず大きさ比較。左側はPocketWiFi GP01/D25HWと同型のHuawei E5830です。GP02のほうが一回り大きいのが分かると思います。

IMGP8629.JPG

バッテリは着脱可能ですが、GP01/D25HWとの互換はありません。まぁ、そのうちに互換バッテリや大容量バッテリが出てくるとは思います。連続通信で4時間半程度持つようですが、自分の使い方でどの程度持つかは試してみないと分からないですね。

IMGP8646.JPG

充電/接続はmicroUSB。ストラップホールもあります。

そんなわけで、BF-01B(とその回線)は当面塩漬けです。今解約するのも残り1年分の通信費を払うのも大差ない額なので、気が向いたら解約するかも。ただイーモバイルのエリア外では使い道もあるのでバックアップ用に維持しておこうかとも思っています。悩むなぁ。

タグ: ,

back to top