スマートフォンのエアバッグ機能

jeff-bezos-drops-phone-has-eureka-moment-patents-mini-airbags

engadgetになにやら面白そうな特許が載っていました。申請者はあのAmazon。スマートフォンを落下してしまった際に、本体の加速度センサで落下を検知し、ガスを噴出、あるいはエアバックのようなもので衝撃を吸収するというシステムです。

携帯電話のためにそこまでするか?という気がしなくもないですが、スマートフォンが高性能・高機能、そして高価になるにつれ、保護したいという要求は増えていくのかもしれません。

それにしても、落下からの保護目的でエアバック装備というはやりすぎな気がしますね。G’s Oneのような耐衝撃性能を突き詰めたほうがスマートなような……。engadgetに書いてあるようにミニ・スラスターを貼り付けて、坂道で滑らすという用途にも用いれるのなら楽しそうですけど(これはこれで、別の製品群が誕生しそうですね)。

タグ:

back to top