WordPressは3.2になってかなりの高速化を果たしているみたい

IMGP7982.JPG

以前からこのサイトを見て頂いているかたの中には気づいてくれてる人もいるかもしれませんが、7月11日のサイト復旧以降、サイトの表示が以前に比べて格段に軽くなっています。

webmastertool

Googleのウェブマスターツールの統計情報ですが、ガクンと下がっているところが7月11日の復旧時です。サイトを表示するまでの時間がおよそ半分になっています。

ApachやPHP、MySQLなどのサーバソフトの設定は変更していないので、ほぼ間違いなくWordpress3.2に更新したことによる高速化だと思います(ブログのテンプレート自体にもかなり手を入れていますが、ここまで激変するような効果はないだろうと考えています)。

WordPressの高速化は以前からいろいろなブログで取り上げられていたりしますが、それら多くのテクニックが不要になるんじゃないかと思えるぐらいに早くなってますね。まぁ、だからといってキャッシュを無効にしたり、不要なプラグインを詰め込んだりする理由はないですけど。

もしまだ3.2(いまなら3.2.1)にアップデートしていないという人はぜひともあげておきましょう。

タグ: ,

back to top