キーボードと合体するAndroidタブレット Eee Pad Transformerが発売中

product

すっかり忘れていましたが、ASUSのAndroidタブレットASUS Eee Pad Transformer TF101が25日から発売になっています。Amazonが安いですが現在1~2ヶ月待ちの表示になっています。家電量販店でもポイント還元分を考えると、概ね5万ちょっとという感じです。先週末に秋葉原のヨドバシに行ったのだけど、おいてあったのかな?ぜんぜん気がつかなかったです。

トランスフォーマーの特徴はなんといってもノートPC風になるキーボードドッグでしょう。必要なときは分離してタブレット端末としても使用可能です。ディスプレイにはStreakでもおなじみのゴリラガラスを採用しており、傷などの心配はしなくても良さそうです。

Twitterで聞いたり、ネットで調べた限りでは、モノとしての出来はかなり評価が高いようです。キーボードとのドッキングもしかっりしておりガタツキなどもないのだとか。う~ん、一回実物を触ってみたい。

同じ10インチのAndroidタブレットとしては、XOOMがありますが、こちらの評価はそれほどよくないようです(主にソフトの面で)。来月には4万円を切る価格のICONIA TAB A500が発売になるので、直接のライバルはこちらになりそうです。

タグ: ,

back to top