Wiiの後継機 Wii U発表

wii-u-controller-press-1307466616

ロサンゼルスで開催中のE3 2011のキーノートで、任天堂がWiiの後継機を発表しました。

E3 2011のキーノートで、任天堂が新型ゲーム機 Wii U を発表しました。” Project Cafe ” のうわさどおり、コントローラにデュアルアナログスティックとボタン、カメラ、そして大型のタッチ画面を搭載します。

据え置き型の小さな本体は別にあり、本体から映像を無線で飛ばすことで、テレビ画面で遊んでいたゲームをコントローラ側に移して継続してプレイが可能。またテレビでプレイする際にも、コントローラ側に同時に別の画面を表示することができます。たとえば手元にマップやインベントリ、タッチで入力、多人数ゲームでプレーヤーごとに非対象な情報を得るなど。つまりテレビを「上画面」にしたDSのようにも使えます。

速報:任天堂の新ゲーム機 Wii U 発表。コントローラに大型タッチ画面。

要するに、タッチ画面のついた大きなコントローラで、TV画面と別の情報を表示しつつゲームをしたり、TVを使わずに手元の画面だけでゲームが可能ということのようです(ただし、別途本体が必要なため、外に持ち出してプレーはできない)。

どうせならコントローラ単体で(外に持ち出して)プレーでき、家では大画面でゲームを継続できる・・・というような感じにしたほうがよかったのではないかと思います。もしくは、DSをそのままコントローラにできるとか。

発売は来年予定。とりあえず出たら買っちゃう気がしますが、そのまま使わずに終わる気がします。まったくゲームやる時間がないんですよね。Willもあるけど、子供さんがたまにWiiスポーツをやるぐらいです。奥さんは毎日PSPを使ってるみたいだけども。PS3、DSはうっかりすると年単位で電源入れてない気がする……。

タグ: ,

back to top