NoteSlateのその後 6月に真実が明らかになるらしい

noteslate_comment

まだ丸々1ヶ月あるとはいえ、発売予定の6月になっても具体的な話が見えてこないnoteslateですが、公式サイトだけはしっかりと復活しました(情報は微塵も更新されておりませんが)。

Facebook上でも5月21日以来、何のコメントもありませんでしたが、今日になって他の人の書き込みに対してコメントを行っています。コメントの元になったのは、Cristiano Loschiという人の書き込み。内容は「noteslateは嘘だった。ただのコンセプトで幻のデバイスなんだ」というよくあるような物です。にもかかわらず、なぜこれにだけコメントしたのかわかりません。

「どうか心に止めておいてください。6月は真実を明らかにするということを。
私たちは忙しく、返事も出来ないけれどちゃんと仕事をしています。主にNoteLate(NoteSlateのオープンソースプロジェクト)のためのコミュニティは、私たちと一緒に開発していかなければいけません。」

最後のほうがかなりあやふやですが大体こんな感じ。言っている事自体はいままでと大差ありません。気になるのは、「buzzrealware」という単語。おそらくは造語ですが、「注目を集めているデバイス」というような意味で使っているのでしょうか?

明らかになる真実が、やっぱり嘘でしたということにならないように祈るばかりです…。

タグ: ,

back to top