ドコモのSIMロック解除

docomoSIMLock

あまり話題になっていませんが、先日の発表どおり、4月1日以降にdocomoから発売される端末のSIMロック解除が可能になりました。また、SIMフリー端末を持ち込んでの契約も可能になっています。

まぁ、話題にならないのも当然といえば当然。SIMロック解除については、「4月1日以降に発売された端末」が対象なのでXperia arcやOptimus Padなど3月中に発売したものは対象外です。このためだけに駆け込み発売を強行した印象さえあります(どちらも日本が世界で最初の発売でした)。

SIMフリー端末を持ち込んでの契約については、「他社端末(海外端末)でパケット定額やSPモードが使えるかもしれない」という淡い期待がありました。が、やはり現実は甘くはなかったようです(Nexus Sをドコモショップに持ち込んだ方のブログ)。

要するに、現状ではSIMフリー端末を持ち込み契約した場合、SPモードは使用できず、パケット料金についても5,460円、5,985円の上限額ではなく、10,395円の適用となります。ドコモのサイトには「10,395円となる場合がございます。」なんて書かれていますが、現実には10,395円以外にはならないというのが正しいですね・・・。

ひょっとしたら、この先docomo端末以外への適用が広がるかもしれませんが、残念ながらあまり期待はできない気がします。やっぱり、softbankへのSIMロック解除のプレッシャーをかけるパフォーマンスだった、というのが正解なんでしょうね。

タグ: ,

back to top