Androidタブレットの比較

タブレット重さ

今週の週間アスキーに、Androidタブレットの特集がありました。紹介されていたのはGALAXY Tab、Light Tab、Optimus Pad、MOTOROLA XOOM、iPad2、Creative ZiiO 10の6機種(iPad2はAndroidじゃないけど)。5インチのStreakはスマートフォンの範疇なので入っていないのは仕方がないとして、7インチのStreak 7も混ぜてもらえなかったのはちょっとショック・・・。ただでさえ存在感の薄い機種なのにメディアにも取り上げてもらえないなんて・・・。

しかし嘆いていても仕方がない。取り上げてもらえないなら自分で比較してみるさ!というわけで、勝手に比較です。

機種画面重さサイズ週アス比
週間アスキー300g210×276mm
GALAXY Tab7インチ382g120×190mm39%
Light Tab7インチ390g110×192mm36%
Optimus Pad8.9インチ620g243×150mm62%
MOTOROLA XOOM10.1インチ700g249×167mm71%
iPad29.7インチ613g185.7×241.2mm76%
Creative ZiiO10インチ650g173×262mm78%
Dell Streak 55インチ220g153×79mm21%
Dell Streak 77インチ454g200×120mm41%

解像度とかCPUとかは割愛しているのであんまり意味はないですが、単純にサイズの比較ならわかるかな。こうしてみると、Streak 7はやっぱり重いですね・・・。おなじTegra 2を搭載してhoneycombなOptimus Padは3/31にdocomoから発売されるし、ますます影が薄くなりそうな気がします・・・。

タグ: ,

back to top