PS-S300NEでLAN内DNSを使用する

PR-S300NE

我が家はNTTのフレッツ光を使用しているのですが、光TVを新規に契約したときに回線をフレッツ光NEXTに変更しました。この際、レンタルされているルータがPR-S300NEに変わったのですが、こいつでDHCP機能を使うと配布されるDNSサーバがルータのアドレス(192.168.1.1)に固定されてしまい、普通は問題ないと思いますが、WEBサーバなどを公開している場合にLAN内からドメインでアクセスすることができなくなり非常に不便です。LANのDNSを使うには手動でDNSサーバを指定する必要がありました。

ネットで調べても解決策が見つからなかったので、こういう仕様なのだろうとあきらめていたのですが、やっと解決策というか設定方法がわかりました(NTT西日本で配布されている機能詳細ガイドに書いてあったのですが、あれだけでわかる人は少ないんじゃないかと思います)。

まず、上記の画面のLAN側DNSサーバアドレスにDNSサーバのアドレスを指定します。ここまでは誰もがたどり着くと思いますが、これだけでは使えません。なお、下部に表示されているローカルドメイン設定も使えません(これはIPv6専用の設定のようですが、詳しい説明はどこにもありません。IPv6専用だという説明すらないのはどうなのかと・・・)、

PR-S300NE_2

次に設定するのは静的ルーティング設定です。ここをキャプチャのように「宛先ドメイン名指定」に「宛先ドメイン名」にLAN内DNSで解決したいドメイン名を記入します。インターフェースを「LAN側」にし、「ゲートウェイ」はルータのアドレスにします。

上記の設定で、DHCPから配布されるDNSはルータのアドレスままですが、LAN内からドメイン名でサーバにアクセスできるようになりました。

それにしても、マニュアルが不親切すぎるだろう・・・。

タグ: , ,

back to top