T-Mobile G2にCM6.1RC4を入れてみた

CAP201012051913

クロックアップを試してみたくなったので、T-Mobile G2にCyanogenMod6.1.0RC4を入れてみました。クロックアップだけならカスタムファームを焼かずに出来るのですが、なんとなく、です。

カスタムファームを焼くという、まずPCと繋いでカスタムリカバリーを入れて、SDカードにあらかじめダウンロードしておいたROMをリカバリーモードで焼く、というイメージでしたが、最近はRom ManagerというアプリでカスタムリカバリーのインストールからROMの管理まで出来るようになっているのですね。カスタムファームの導入だけならPCに接続する必要すらありません。

で、CM6.1RC4になったG2ですが、日本語ローケルがあるのですね。メニューなども日本語になりました。

CAP201012051930

早速クロックアップして、上限を1497MHzにしてみました(標準は800MHz)。これぐらいクロックアップすると体感的にもかなり違いを感じられます。あとはバッテリーとの兼ね合いですが、どれぐらい持つのかなぁ?

タグ: ,

back to top