ほぼ日手帳 2011 WEEKS その2

ほぼ日手帳 2011 WEEKS 2010.11

先日書いたほぼ日手帳 WEEKSですが、公式サイトがオープンしました。

大きさを70mm×92mmと予想したのですが、実際には187mmx95mm。予想よりもずいぶん大きいです。以前の記事でナローサイズと書きました。私はナローサイズのリフィルの大きさで考えていたのですが、どうやらナローサイズのシステム手帳サイズだったようです。「文庫本のほぼ日と同じ面積」と書いてあったのに大きいじゃないか。どうせなら縦を210mmにすればA4が4つ折で挟めるのになぁとか思ったのですがどうですかね?

中の仕様的には特に目新しいものはないですね。外観上は小口が箔仕上げになったのがビジネスっぽいでしょうか。この箔仕上げ、見た目だけの問題ではなく、強度を増すという目的もあります(WEEKSで使われているのがこの目的かはわかりません)。

面積を少なくしてもいいので、縦を150mmのままでWEEKSを作って欲しかったなぁというのが正直な感想です。187mmもあるとちょっと持ち運びが面倒です。まぁ、なんだかんだ言っても見かけたら買っちゃうと思いますが…。

タグ: ,

back to top