カルボナーラ

今日の晩御飯。カルボナーラとコンソメスープ。

カルボナーラは「本場イタリアでは生クリームを使わない」と何かで聞いたことがあるのですが、実際には生クリームを使うこともあるようで、レシピも色々とあるようです。また、そもそもは卵も使用されていなかったようです。

wikipediaに

炭焼人 (Carbonara) が仕事の合間にパスタを作ったら、手に付いた炭の粉が落ちてこんな風になるのではないかという感じの黒コショウをからませた味わいのあるパスタ。本来、炭焼小屋で簡単に作れるようにしたパスタ料理であり、簡単な材料で作ることが出来る。名前の由来に、カルボナリ(炭焼党 – イタリアの秘密結社)との関わりを指摘する者もあるが真偽は定かではない。

とあるように、本来は手間をかけず簡単に作れるように考えられたもので、その点では絶望のパスタことペペロンチーノと近いものがあります。秘密結社と関わりがあったら面白いですね。

子供さんは麺類は比較的良く食べるのですが、今日は遊び食いがひどかったので、途中で取り上げてしまいました。躾ってむずかしいなぁ。

タグ:

back to top