RAmos W7の画面変更

w7-lamc

bbs.mumumusic.comにRAmos W7の画面を変更するアプリ(Lancher.apk)があったので入れてみました。ただし、通常のアプリのようにインストールすると無限ループで初期化(ファームの焼き直し)が必要になるので注意。カスタムファームを弄る必要があります。ざっくり言うと、update.imgを展開して、出てくるsystem.imgをさらにバラして、Lancher.apkを入れ替えて再度update.imgを作りなおし、それをW7に焼くという感じ。

で、何が変わったかというと、まず、画面に並べられるアイコンが5×7個に増えました。また、仮想スクリーンを切り替えるタブが無くなり(機能自体無くなった)、左下にあったランチャーもなくなりました。かなりすっきり。

w7-lanc2

あと、アプリリストも5列から6列に増えています(前回のキャプチャと見比べるとわかりやすいかも)。

この変更で、動作が軽くなるというようなことは特になさそうなので、無理に適用する必要はないと思います。カスタムファームを作る練習と思えばチャレンジする価値はあるかも。

タグ:

back to top