zenPadのensoが何やら積極的になっている

enso

zenpPadの納期遅延問題で一躍、悪名を轟かせてしまったensoですが、気がつけば扱っている製品が増殖していました。

5インチのzenPad(既に廃番)、同じく5インチのzenPad2、7インチのzenPad3までは把握していましたが、いつの間にか10インチのzenPad4、AndroidなスマートフォンのzenDroid、更にはmaemo5搭載のzenPhoneまで。

さすがにこの会社が作った電話は怖くて使えない気がしなくもないですが、zenDroidあたり、見た目もスペックもなかなか良さげです。正直なところ、自社開発ではなくOEMか何かではないかと思いますが。

また、10インチのzenPad4ですが、Zenithnk ZT-180と呼ばれている製品と同一のように見えます。先日紹介したAndroid 2.1系aPadも明らかに同一と思われるものが複数のメーカから出ているようなので、そういうキット製品みたいなのがあるのかな?

何にしろ、この会社がどんな方向に進むのかちょっと注目です。

タグ: ,

back to top