iPhone 4の表現力

ibooks

綺麗になったと評判のiPhone 4のディスプレイですが、どの程度綺麗になったのかが分かる写真を撮ってみました。iBooksで文庫本サイズのPDFを表示させた物ですが、左がiPhone 4、右がiPhone 3GSです。解像度4倍は伊達じゃないですね。iPhone 3GSでは一段拡大しないと見づらかったですが、iPhone 4ならそのまま読めます。

ただ、この恩恵があるのは、当たり前ですがiPhone 4対応しているアプリだけみたいですね。例えば、GoodReaderでは4倍解像度では表示されませんでした。

これまでiPhoneは、1つのOS、1つのハードということで開発者の負担が少なく、アプリ数が増大してきたという側面もある(はず)ので、今後、iPad対応、iPhone 4対応など細分化されていくと開発者側の負担は増えて行くんでしょうね。結果としてアプリの販売価格UP、App Storeの衰退ということにならなければと思います。

back to top