Boogie Boardがやってきた

IMGP5628

一部界隈ではiPadに次いで人気がありそうな、Boogie Boardが届きました。幼児向け玩具で「せんせい」というのがありますが、これの電子版と考えるとわかりやすい製品です。「せいせい」では磁石の付いた専用のペンやスタンプを使う必要がありますが、こちらは電子ペーパを使用しており、指でも書くことができます。上部にあるeraseボタンを押すと画面が一瞬フラッシュして書いた内容が消去されます。詳しくはケータイwatchの記事を参照してください。

うちには既に「せんせい」がありますが、子供さんに渡したところさっそく色々と落書きしていました。息子さんは書くことよりもボタンを押して消すことの方が気に入ったようですが…。先述のレビュー記事では、「マグネットを付けて冷蔵庫に~」ということが書いてありましたが、確かにそういう用途にいいかも知れません。

今回、twitter上でhoukuさんが「共同購入しませんか~」と呼びかけてくれたのがきっかけで購入することができました。本当にありがとうございます。先日のE5830もtwitterがきっかけで購入できた(こちらはakashi_yamamotoさん)し、本当にありがたいことです。私もtwitter上で何かお返しが出来ればいいのですが、あまり役に立たない人間で申し訳ない・・・。

タグ: , ,

back to top