各社からWiFiルータが発表

日本通信ダイヤルアップルーター

SIMロックフリーが期待されていたiPadですが、結局、日本ではSoftbankのロックがかかることになり、ちょっと残念(しかも、SIMロックがかかるのは世界中で日本だけ。ただし、使えないのはdocomoだけで、海外SIMならロックされないとの噂も。だとするとSIMロックではなくキャリアロック(フィルター)なのかも)。が、そんな状況を打開しようとしてか、日本通信(b-mobile)、docomoから相次いでWiFiルータが発表になっています。要するにemobileのPocketWiFiの各社版という感じです。

まずは日本通信。本体価格は2万前後で、もちろんSIMフリーで提供とのこと。iPadの発売前に出したいとのことです。バッテリーは約4時間、最大接続端末は5台、800MHz帯(docomoのプラスエリア)もサポートするらしいです。すでに月2500円以下で定額通信可能なU300などのプランがある日本通信なので、かなり魅力的です。

週刊アスキー:iPadに最適なSIMロックフリーのダイヤルアップルーター日本通信から登場か

次にdocomo。こちらはあまり詳細が判明していませんが、月500円でレンタル、フレッツ光契約者向け、6月末に提供開始、ということです。通信費が幾らになるのかは明らかになっていませんが、bmobile相当の料金であれば、勝負になるかもですね。

日経新聞:NTT東、持ち運べる無線ネット接続器

で、今回も蚊帳の外なauですが、なんか対応してくるかな?

タグ:

back to top