maemocjk for N900がリリース!

Screenshot-20100105-222049

kimitakeさんがmaemocjk for N900のアルファ版をリリースされました。さっそくインストールしてみましたが、これは素晴らしい。なお、インストール時に、途中で止まったように見えますが、15分くらいかかるので気長に待ちましょう。

リンク先にも書いてありますが、maemocjk for N900はバーチャルキーボードを使うため、キーボードを閉じた状態で入力エリアをタップ→バーチャルキーボードが表示されたらキーボードを出して入力という手順を踏む必要があります。しかし、Xtermで

~$ export GTK_IM_MODULE=scim

と入力した後、Xterm上からアプリを起動すると物によってはインライン入力(バーチャルキーボードを起動せず入力エリアにそのまま入力)できるようになります。

また、/etc/osso-af-init/af-defines.sh に同じく
export GTK_IM_MODULE=scim
を追加して再起動すると、ほぼすべてのアプリでインライン入力が可能となります。ただし、標準ブラウザに入力できなくなりますが…(標準ブラウザのURL欄にはインライン可能)。

なお、単語登録については、GUIからは行えません(Anthyの単語登録はkasumiという別アプリから行うのですが、これはまだ移植されていません)。このため、/opt/maemocjk/user/bin/anthy-dic-toolというのを使います。使い方、単語登録の方法は、Anthyのwikiに記載があります

最近はN900三昧でiPhoneの使用頻度が激減していましたが、これでますますN900依存が強まりそうです。

タグ: , ,

back to top