iPhoneをナビ代わりに使ってみた

059

うちの車にはナビなんて高級なものは付いていません。そこで、先日IKEAに行った際、iPhoneをナビ代わりに使えるのかというのを実践してみました。

使ったのは標準アプリのマップと、有料アプリの全力案内!ナビ。まずマップの方ですが、ルート検索はとりあえず出来ますが、かなり機械的な印象です。単純に最短距離だけを意識している感じ。ナビとしても、ルートを現在地に応じて案内してくれるわけではないのでちょっと不便。ただし、地図としては全力案内!ナビよりも良く出来ていて見やすいです。

一方の全力案内!ナビですが、現在地に応じて音声案内してくれるので、かなりナビとして使えます。iPhoneは携帯電話のため、運転中に運転手が操作することは法律上できません。この為、音声案内は非常に助かります。また有料道路を使ったり、時間と距離どちらを優先するのかといった設定もでき、ナビとしての基本性能は揃っている印象です。ただ、地図表示が若干チープで見難い。ルートを確認するだけなら十分ですけど。

結論からいうと、ナビとして活用するなら全力案内!ナビの方が優れていると思いますが、iPhoneの画面は運転中に見やすいものではない(上でも書きましたが、運転中にiPhoneを操作してはいけません。あくまで信号待ちで止まったりしたときにパッと画面を見るときの話)ので、どっちもどっちという気もします。私は大まかなルート検索では全力案内ナビを使用して、目的地付近や現在地付近の地図を見るときはマップを使うという感じになりそうです。

タグ: ,

back to top