Smythsonのノートを購入

imgp4778

今年の手帳はSmythsonのPanamaダイアリーを使っていますが、とても使い勝手がいい(手帳としてのフォーマットではなく、紙質。万年筆で裏抜けしないし、書き味もいい)。なので、今度はノートを2冊購入してみました。1つは手帳と同じPanamaサイズ(14 x 9cm)のもの(茶色い方)、もうひとつはSmythsonでは一番小さいサイズになるWaferサイズ(10.5 x 7cm)のもの。

まずPanamaサイズの方。色はtanですが、表の革は、lambskinではなくcalfskinです。いまsmythsonのサイトをみると既に見つけられないので廃番品かも。非常に柔らかい手触りで気持ちがいいです。復活してくれたらまた買いたいけどどうかな?中身は128枚256ページで、Panamaダイアリーの倍近い厚みになります。中は1行7mmの罫線で16行あります。このノートは、日記として使う予定。

Waferサイズの方はダイアリーと同じlambskin。中身は96枚192ページで1行5mmの罫線が17行です。WaferサイズはA7(10.5 x 7.4cm)とほぼ同じ大きさなので、ノートというよりもメモ的な使い方が合っている気がします。なので、これは持ち歩き用のメモノートにする予定。

Smythsonの製品はとても気に入っているのですが、その値段がネック。今回購入したノートもPanamaサイズが27ポンド、Waferサイズが29ポンドです。Panamaサイズの方はSale品だったので定価の半額でした。つまり定価は54ポンド。今日のレートで約8,000円です。手帳サイズのノート1冊に出す金額じゃないですね・・・。

タグ: ,

back to top