楽天から個人情報流出?

なんと、楽天市場に登録した個人情報のほとんどを各ショップは閲覧することが可能で、なおかつメールアドレスを含む個人情報については楽天市場自身が各ショップに1件10円でダウンロード販売しているとのこと。ダウンロードはCSV形式のファイルによって可能となっており、楽天市場を利用しているユーザーの個人情報がまさに「商品」として楽天から各ショップに販売され、だだ漏れになっている実態が明らかになりました。

楽天、利用者のメールアドレスを含む個人情報を「1件10円」でダウンロード販売していることが判明

twitter経由で知りましたが、GIGAZINEの記事がネットで話題になっているようです。真偽の程は定かではありませんが、こういうシステムがあるのは真実っぽい感じです。リンク先の記事ではかなり煽った書き方をしていますが、流出させているのは特定の加盟店であって、楽天が悪いというわけではないのでは?と思います。まぁ、管理責任がなかったわけではないでしょうが・・・。

とりあえず、楽天からのコメントに注目です。

タグ: ,

back to top