auの夏モデル

sa_sp02

 「sportio」の第2弾モデルとして登場するシャープ製の「Sportio water beat」は、au向けの同社製モデルとしては初となる、IPX5/IPX7相当の防水性能と全面タッチパネルを搭載するのが大きな特徴だ。

 サイズは51(幅)×98(高さ)×14.8(厚さ)ミリ、重さは約108グラムで、スポーツ時にも携帯しやすい軽量コンパクトなボディを実現。ストレート型の本体表面は全面タッチパネルとなっており、タップ、ロングタッチ、スライド、フリック操作が可能。文字入力にはソフトウェアキーボードを利用する。物理キーとして、カーソル移動や決定操作ができるサイドキーを装備している。

防水+全面タッチパネルでスポーツシーンを強力サポート――「Sportio water beat」

今日はauの夏モデル発表がありました。正直なところ、auにはまったく興味がないのですが、そんな中でも気になったのがこの「Sportio water beat」。デザインがシンプルでいいですねぇ。しかもコンパクト。でも、おサイフケータイも付いている。サブとして持つにはいいかもしれませんね。

前面にハードキー(10キー)がないので、文字入力のしやすさとかが気になりますが、サイトには入力画面や電話の画面の画像がないんですね・・・。ケータイとしての使い勝手は二の次みたいな感じがして、ちょっと萎えましたが、29日発売みたいなので週末に見てこよう。

タグ:

back to top