4本差しペンケース作成

IMGP3242
4本差しのペンケースを作りました。1本差しは作ってあるのですが、仕事では使わずに主にワイシャツの胸ポケットに差していました。が、先日、モンブラン114がいつの間にかポケットの中でキャップが外れて見事にワイシャツにインクシミを作ってしまい、これはまずいと思い急遽作成。

デザインは、ナガサワ文具センターの手縫い3本差しを参考にしています。

IMGP3244

中はこんな感じ。入れているのは、左下からLapita WHITE、モンブラン114、ペリカン400NN、ペリカンM400です。ケースのサイズをM400を基準にして作ってしまったので、モンブランのシャーペン(P165)を差すと被せの部分がぎりぎりになってしまいます。146は完全にアウト。あと3cmくらい長めに作ればよかった・・・。まぁ、被せ部分だけ延長するという手はありますが、146は普段持ち歩かないし、P165を差しても使えないことはないので、これで良しとしておきます。

タグ: , ,

back to top