趣味の文具箱

IMGP3054

28日発売の趣味の文具箱11を購入しました。文房具のムック本ですが、大半は万年筆絡みの内容です。まぁ、それを目当てに購入しているわけですが。

今回は色々なインクの粘度とphを調べた特集が興味深かったです。万年筆をあまり使わない人にはピンと来ないかもしれませんが、インクによって水っぽくバシャバシャした感じだったり、ネットリとしていたりと結構違うものなのです。

結果をみると、モンブランは全体に粘度が高め、ペリカンは低めという感じでした。全色を使ったことがあるわけではないですが、モンブランのレーシンググリーンやボルドーとペリカンのロイヤルブルーを比べると、感覚的にもペリカンの方がフローがいい(粘度が低い)と感じます。なので、次のインクを購入する時の参考にはなりそうです。ちなみにパイロットの色彩雫シリーズも粘度が高めでした。

しかし、この本を見てると新しい万年筆が欲しくなるなぁ。

タグ: , , ,

back to top