本当の仕事の仕方

リッツ・カールトンで学んだ仕事でいちばん大事なこと
リッツ・カールトンで学んだ仕事でいちばん大事なこと
  • 発売元: あさ出版
  • 価格: ¥ 1,470
  • 発売日: 2004/12
  • おすすめ度 4.0

リッツ・カールトンで学んだ仕事でいちばん大事なことを読み終わりました。約2時間。

「お客様第一主義」というのは、いまでは掲げていない会社の方がめずらしいというぐらいに当たり前の考え方になっていますが、形式化してしまっている事が多いのも事実でしょう。そんな中で本当の意味での「お客様第一主義」を実践しているホテル リッツ・カールトン。なぜリッツ・カールトンでは、そんなサービスを実践することが出来ているのか、それを踏まえて自分というブランドを作るにはどうしたらいいのかということが書かれている本です。

従業員がお客様第一で働く為には、従業員がその仕事(環境)に満足していなければいけない、というリッツ・カールトンの考え方は大賛成。よく、お客様の為なら自分を犠牲にしてでも・・・という話を聞きますが、それでは最高のサービスなんてできるわけがないのです。

全体的に、経営者層がターゲットのような内容になっていますが、「サービスとは何か」ということについて深く考えさせられる一冊です。

タグ: , ,

back to top