iPod touchのスタイラス

image1_s

スマートデザインのPogoスタイラスは超軽量アルミボディ。先端の特殊発泡体はソフトでジャストサイズ、高耐久性。指先以上にスムーズにキー入力することが出来る。もちろん画面を汚さないし、手袋をしたままでも使える!
対応機種:Apple iPod Touch、Apple iPhone
スタイラスホルダー付き。

Pogoスタイラス

pocketgamsさんにiPhone/iPod touchで使えるスタイラスが入荷しています。

2940円という値段を考えるとちょっと躊躇してしまいますが、輸入前の定価が25ドルなのでこんなものなのかなぁという気もします。

iPhone/iPod touchのタッチパネルは静電容量方式。タッチパネルの表面に低圧な電界膜が形成されており、指で触れることでその部分の電界が放電(要するに人体に電気が流れるわけですが)。その電界の変化を検出する方式です。このため、WMとかNintendo DSでおなじみの感圧方式と違って、一般的なスタイラスは使用できません。ただし、必ず指じゃなきゃダメということでもなく、導電性があるものなら代用可能です。

ただし、iPhone/iPod touchの場合、接触面の中心位置を割り出すような仕組みが実装されているため、ある程度接触面積がないと反応しないようになっているようです。これは指での操作を前提にしている為の仕様みたい。

そんなわけで、Pogoスタイラスをあらためて見てみると、ボディはアルミ製。導体ですね。肝心の先端部分は「特殊発泡体」ということですが、おそらくは導電ウレタンフォームではないかと思います。

これぐらいなら自作できるんじゃないかという気がしますがどうなんだろう。ボディはアルミ棒でいいとして、先端部分はICとかを差しておく導電スポンジみたいなので作れるかな。

ちなみに、iPhone/iPod touchのスタイラスとしては魚肉ソーセージが使えるらしいですよ。

タグ: ,

back to top