Rollyはロボットだった

sony-rolly-glow

ソニーの『サウンドエンターテインメントプレーヤー』 Rollyの正体はタマゴ型でプレーヤー本体が光って踊る製品でした。プレーヤというよりはエンターテインメントロボットのような、ZMPのロボット音楽プレーヤmiuroを小さくして激しく踊れるようにしたようなイメージです。miuroがアイボだとすればRollyはちょうどiDog(セガ)くらいのサイズ。とりあえずは「続きを読む」の動画をどうぞ。ディスコディスコー!

ソニー Rolly の正体判明

そんなわけで、Rollyの正体は微妙にエンターテイメントロボットちっくな動くプレーヤーだったようです。engadgetには動画もあるので動きがよくわかります。

しかし、売れるの?これ・・・。

back to top