表紙が一般受けしそうにないスマートフォンの本

スマートフォンナビゲーションブック―海外の携帯電話を日本で使う方法を多数収録!!
スマートフォンナビゲーションブック―海外の携帯電話を日本で使う方法を多数収録!!
  • 発売元: ピーワーク
  • 発売日: 2007/08

スマートフォンナビゲーションブック―海外の携帯電話を日本で使う方法を多数収録!!を読み終わりました。読んだというよりパラパラとめくって眺めたという感じですが。GoGo SmartphoneBLOGさんで知って、昨日注文したら今日届きました。

「海外の携帯電話を日本で使う方法を多数収録!!」とありますが、実質的に海外携帯はTreo750のことしか書かれていません。あとはX01HT/hTcZ、EM・ONE、Nokia E61の使用方法が、(こんなことが出来るという話ではなく)ちょっとしたマニュアルレベルで書かれています。

Treo750については、日本語化の方法(CE-Starを使う方法)やPQzIIやMultiKeyHookの設定方法、HSDPAの有効化、モデムとしての設定方法、内蔵カメラの使い方、メールの設定方法と基本的なことは押さえている感じです。Treo(に限りませんが)は、MUIを使って完全日本語化していない場合には当然すべて英語メニューなので、英語メニューのまま使い方を説明している本書はこれから海外端末に手を出そうとしている人には役に立つかも知れません。

ただ、Treo750の設定方法でSIPzのインストールが必須みたいに書かれているのですが、必要でしたっけ?入れたことないけど・・・。

まぁ、そんな感じで本書に書かれていることはネットで調べればすべて見つかると思いますが、本としてまとまっているということに価値がありそうです。

back to top