男塾が実写映画化

週刊誌「少年ジャンプ」に連載された宮下あきら氏の漫画「魁(さきがけ)!男塾」が実写映画化されることが6日、分かった。1980年代に連載され、単行本は2600万部を売り上げた漫画で、激しいアクションが満載で実写化不可能と言われていた。世界で評価を受けるアクション俳優・坂口拓(32)が主役の剣桃太郎役とともに初めて脚本、監督を手掛ける。08年早春に公開を予定している。

「魁!男塾」実写映画化…坂口拓3役だ主演&脚本&監督

というわけで、魁!男塾が実写映画になるそうで。坂口拓さんってしらないなぁ(もっとも芸能人は全般的に知りませんが)。写真を見たけど桃とはちょっとイメージが違う気がする。富樫は照英だそうな。こちらもイメージと違う気がする。なんていうか、もっとおっさんくさいイメージがある。

一番気になるのは塾長を誰がやるのか。かなり強烈なインパクトがないとだめな気がするんだけど・・・。

あと、男塾と言えば民明書房。これを気に、ほんとに出版してみてはどうだろうか?

back to top