稼ぐ文章の書き方

劇的ワンペーパーを読み終わりました。約1時間。

今や、ビジネスマンも書く能力次第で出世は言うまでもなく、巨万の富を稼げる時代に入っています。これからの時代、稼げるかどうかは「書く能力」に大きく依存するのです。

ということで、書く能力とは何なのか、それを磨くにはどうすればいいのかがまとめられている本です。

ビジネスマンに必要な「書く能力」は「論理的に書く能力」のことです。「論理的に書く」ということは、ただ文章を書くということではなく、「さまざまな情報を処理する能力」を意味します。そして「情報を処理する能力」は、次の5つの能力に分解できます。
+必要とされる情報を取得するための「調査能力」
+その情報が何を意味するのか、情報の本質を見抜く「分析能力」
+さまざまな情報のなかから、企画書に載せる情報と企画書に載せなくてもいい情報を仕分けするなど、情報の重要度を判断する「取捨選択能力」
+掲載する情報の前後左右などの順番を判断する「整理能力」
+情報と情報から新しい情報を作る「創造能力」

本書ではこの5つの能力の鍛え方、また実際の文章の書き方について事例を交えて詳細に書かれています。一度だけではなく、繰り返し読んで、また実際に文章を書きながらでも読み返したいと思える内容です。

back to top